二目ゴム編でニット帽を編もう!

去年大好評だったので、今シーズンも新作の編み方をご紹介。

今年一番人気のブリティッシュファインとエロイカを使ったニット帽の作り方です。


memo3

[ 用意する物 ]

  • ブリティッシュエロイカ 1玉(リブとポンポンになります)
  • ブリティッシュファイン 3玉(本体になります)
  • 9〜12号棒針2本(最初の作り目で使います)
  • 12号40cmの輪針(本体を編むのに使います)

(1) 9号の棒針で72目の作り目を作ります

20151118_2

ブリティッシュエロイカの毛糸を用意します。

棒針は2本重ねて作り目を作ります。

作り目のYOUTUBEはこちら。手芸部のオリジナル動画なので分かりやすいです。

棒針は23cm以上あるものでないと72目つくるのがちょっと大変です。

72目は女性向きのサイズです。

ゆったりかぶりたい方、男性の方は、76目がオススメです。

編みの手の緩さでかなり変わるので、お好きな目数で調整しながら編んで下さい。


(2)棒針から輪針へ移していきます

20151118_3

棒針を1本抜いて、1段目を編むときに輪針へ移していきます。

目が見やすいように、少ない目数でサンプルを編みました。

こんな感じで輪針に移していきます。


(3)好きな幅になるまでリブを編み続けます

20151118_4

かならず編む段数は決まっていません。リブは好きなサイズでOKです。

参考までにですが、兎村のブルーのニット帽は9cmです。

段数よりも何cmで編む方が好きなデザインに作れますので、自由に編みましょう!


(4)リブの終わりに本体の編み始めを繋げます

20151118_5

リブの終わりの毛糸とブリティッシュファイン3本の毛糸を1つに縛ります

糸の始末は完成してからでOKなので、そのまま弱く輪結びしてくと便利です。

毛糸の繋ぎ方はこちらのYOUTUBEが分かりやすいです。ご参考に。


(5)リブに本体を編み続けていきます

20151118_6

ブリティッシュファインの毛糸3本を1本にして、リブの終わりから輪針のまま編み続けます

特に切り替えたりの作業もなく、そのままどんどん編んでいきます。


(6)本体を20cm編みます

20151118_9

全体のサイズはリブが9cm、本体が20cmです。

リブの折り方で多少見え方は変わります。

かぶりながら好きなサイズで編んで下さい。こちらは女性用のベーシックな目安です。


(7)本体が編み終わったら、2目編んで1つ減目を繰り返します

輪針なので2目編んで1つ減目をすれば最後の目まで簡単に減らしていけます。

最後の方、輪針でキツくなるので、ナイロンワイヤーを上手く弛ませて針に目を移すと編みやすいです。

最後の目を留めて本体編みはできあがり。


(8)リブの残りの毛糸でポンポンを作る

20151118_7ブリティッシュエロイカでポンポンを作ります。

余っているビリティッシュファインと混ぜてもOKです。

お好きな色味してOKです。
ポンポンの固定する芯はダンボールなどでも代用出来るのですが、市販の「ポンポンメーカー」を使うとビックリするくらい楽にきれいに作れます。

キットには4サイズの型があるので、よくニット帽を作る型は持っていても損はないアイテムです。

手芸部でもこちらを利用しています。

スーパー ポンポンメーカー 直径約35・45・65・85mm


knitting_title

今シーズンの新作毛糸が始まりました
特設サイトをお楽しみ下さい

readmore


20151122_1

あまった毛糸でウール刺繍しませんか?

readmore


[関連記事]

ゴム編みニット帽を編もう!

 

Share on Facebook93Tweet about this on TwitterShare on Google+1Pin on Pinterest3
Share on LinkedIn1Email this to someone